会議名: 第40回定期大会
開催日時: 自 2017年9月25日(月)14:00 至 2017年9月25日(月)17:30
場所: 品川プリンスホテル(東京都)
第40回定期大会 第40回定期大会
会議の概要

 9月25日(月)、東京都港区「品川プリンスホテル」において、化学総連第40回定期大会が、役員・代議員・地連代表幹事など総勢121名、来賓として、衆議院議員の穴見陽一氏、参議院議員の藤末健三氏、経済産業省製造産業局素材産業課の湯本課長、小川係長、厚生労働省労使関係担当参事官室の山ア係長、石油化学工業協会の志村専務理事、村山部長、岩間部長、小林課長、一般社団法人日本化学工業協会の春山常務理事、長瀬労働部長をお招きし開催しました。
 冒頭、寺前会長の挨拶に引き続き、穴見氏、藤末氏、湯本課長、志村専務理事、春山常務理事より来賓を代表してご挨拶をいただきました。
 議事に先立ち、2017年度の活動経過報告、会計報告、会計監査報告を行い、全会一致で承認されました。
 議事に入り、私たち化学総連の力で化学産業の課題を認識しながら、その解決に向けた政策提言を行い続けるプロ集団を目指すべく、2017・2018年度活動方針補強(案)、2017年度剰余金処分(案)、2018年度予算(案)ならびに、役員選出の件(案)が提案され、4つの議案はそれぞれ全会一致で承認されました。
 その後、今大会をもって退任される役員4名の表彰と退任者挨拶、2018年度新役員紹介を行い代表挨拶として寺前会長より挨拶が行われました。
 最後に村岡会長代理より閉会の挨拶がなされ、第40回定期大会は盛会裏に閉会しました。
<議事次第(抜粋)>
 会長挨拶、来賓挨拶、2017年度活動経過・会計報告、第1号議案(2017・2018年度活動方針補強)、第2号議案(2017年度剰余金処分)、第3号議案(2018年度予算)、4号議案(役員選出)、退任者挨拶、新役員体制紹介と挨拶